長狭米のふるさと

「びっくりよ〜!ものすごくおいしいご飯に出会ったの。ふっくらとつやつやして甘味があって。あんまりうれしくて、どこのお米か聞いたら、あなたの住んでる地域の長狭米だったのよ。大ファンになってしまったわ!」と県北の友人から電話がありました。

明治天皇即位献上米として知られる長狭米コシヒカリは、鴨川市のふるさと納税返礼品にもなっています。

市内長狭地区の早場米として、4月下旬には田植えが始まります。5月連休には、ほとんどの田に小さな苗が行儀よく並びます。この苗も梅雨に入ればグンと大きく育ち、たくましく立派になります。

 

IMG_5884

このかわいい苗たちが、さわやかな風にそよぐ様子を見にいらっしゃいませんか?

(K.S.)